胸のサイズのお悩み

女性は妊娠・出産・授乳期間を経て胸のサイズが大きく変わります。

それは乳腺の発達による胸のサイズの変化。

私の場合は、出産を経て大きく変わったのもありますし
20代の頃にも体重の変化によって大きく変わりました。

その変化の幅はCカップ~Gカップまで!

一番大きかった時はGカップ。

カナダから帰国してきた時です。

この時は体重も行く前より10kg増えて、ふくよか体型になりながら
前にはスイカを二つ抱えて帰ってきました(笑)

そこから体重が元に戻り、ずっとEカップのブラを付けて過ごしていたのですが

妊娠して、また胸が大きくなり(この時はサイズは図っていません)

特に授乳中には気持ち悪いくらいのサイズに。

ところが、二人を出産して授乳終了後、
そのサイズが驚くほどに激減!

今はCカップのブラでもちょうど収まります。

おまけにハリがなくなって垂れた感じで、急に年老いた感じ…

今まで胸に悩みを抱えたことはありませんでしたが
さすがになんだかみすぼらしく感じて、気になっています。

でもこれって私だけじゃないんですよね。

ママにはかなり多い悩み!!


さて、私が元々妊娠前から通常体重でもEカップあった話ですが

今思うと胸筋がついていたことは大きいと思います。

今はすっかり体中の筋肉が落ちてしまいましたが

学生時代はダンスをしていたり、その後は山登りが趣味だったり

気づかないうちに結構な運動量があり筋肉もついていました。


定番の胸を大きくするための胸筋運動。

といえば、胸の前で手を合わせて両手を押し合い力を入れる運動。

とっても簡単で、お風呂に入りながら、テレビを見ながら、

気づいた時にいつでもできますよね。

ぎゅーっと力を入れたまま10秒。

ぎゅっぎゅっと胸筋を動かす運動を10秒。

腕立て伏せをするのは大変ですが、これから気軽に胸筋エクササイズができます。

皆さんも試してみてくださいね!

海外挙式のお車代

先日、ブログにこんなコメントを頂きました。

「今度、外国人の彼と彼の国で結婚式を挙げます。
そこに家族と親友を招待しました。
親友には飛行機代は払えないことは元々伝えてあり
一緒にドレスなども選んだのですが
直前になって、やはり飛行機代を持ってほしいと言われて悩んでいます」


これって本当難しいんですよね。

これが日本人同士の結婚だと、お車代として渡すのが普通なので
100%飛行機代を持つことはないとしてもある程度のお金を包んで渡します。

それがない場合は、それに準ずる何かがあったり、
もしくは参列者のほうから、お車代はいらないから参列させてほしいと願い出たり…

その場に応じて状況は色々あると思います。


でもこの方の場合、最初に飛行機代は払えないと言っているにもかかわらず
やはりわざわざ参列するのだから持ってほしいと言われているわけで。

この親友の方も、それってどうなの?と思うのですが
海外へ行くための飛行機代って本当に高いですから、
実際にその値段を知ってからこれはいけないと思ったのかもしれませんね。


私の場合は、最初からお祝儀はお断りしていて
飛行機代を持てない代わりに現地のホテルを2泊分取り、
旅行のつもりで来てくれるなら是非、というスタンスでした。

私の友人たちはもとより飛行機代を出してくれるつもりでいたのですが、
直行便なら10万円だったところを、経由で4万円になる航空券を私が見つけ
結局それを使って来てくれました。

海外旅行経験のなかった友人が経由で…というのは大変だったようですが
でもそんな旅のドキドキ話も、土産話になったようです!


色々な状況があるかとは思いますが、
外国人と海外で挙式をする場合は
必ずしも日本のような「お金を払ってきてもらう」スタンスが通用しないので
日本人を招待するのには色々ややこしい問題があるかもしれません。

なので、最初からお金の面は腹を割って話しておきましょう!

そしてこちらも、何を払えるのか払えないのか?
どうしても来てほしいのか、無理してまで来てもらわなくて良いのか?

せっかくの結婚式、お金の問題で嫌な思いをするのは嫌ですよね。

最初からあやふやにしないで全部はっきりさせておくのが良いかもしれません♪

映画から学ぶ

うちの子供たちはテレビや映画が大好きです。

定番のアンパンマンはもちろんのこと
おさるのジョージやひつじのショーンなど
テレビの前で釘付け。

家事が忙しい時や、ちょっと静かにしておいてほしい時に
テレビって本当にママの味方だなと思います。

でもこういうのって意外と語学学習のチャンスだったりします。

好きなテレビで聞く言葉を繰り返す子供ならなおさら。

うちの息子は言葉が遅く、リピート(オウム返し)をほとんどしませんでした。

でも娘はちょっと聞きなれるとすぐにリピートします。

娘のようなタイプの子なら、伸ばしたい語学でテレビを見せるのがおススメ。

うちでは映画を見せる時は出来るだけフランス語で見せています。

小さいころから見ているジブリまでもフランス語。

違和感ありすぎるのは母だけです。(笑)

子供って、好きな映画なら何回も何回も見ますよね。

内容をしっかり理解しているかどうかなんてどうでも良いことで、
内容は後からついてくるんです。

もし英語学習の始め方に迷われていたら、
ディズニーやジブリ、子供向けアニメを
英語で見せてみることから始めるのも良いかもしれません♪

産後の抜け毛

産後、私が一番困ったのは抜け毛です!!

髪が長かったことが原因でもありますが、
毎日毎日、髪を洗う度に髪が抜け落ち、
抜けた髪をまとめて固くまるめてもピンポン玉くらいの大きさになるほど。

最初は抜け出してもそこまで気にならなかったのですが
産後半年くらいになると、まだ抜け続ける毛と最初の方に抜けて生えてきた毛が混じって
なんともみすぼらしい髪形に…

育児でそれに気を使っている暇なんてありませんでしたが。

育毛剤を使ってみたり
シャンプーを変えてみたり、色々と試して
気持ちましになったような気がしましたが、
とくにおでこの上の髪の毛が抜けてしまったせいで
生えてきた時には作ったことのない前髪が自然にできてしまいました。

これ、かなりのママが体験する産後の悩みの一つなんです。

育毛剤を出産前から予防として使うのもいいですが
妊娠中は育毛剤を使うのも少しはばかられますよね。

でもシャンプーなら毎日のお手入れなので
気を使って使おうとしなくても大丈夫。

ずぼらママにはお勧め対処法です。

シャンプーは育毛メインのものでなくても
髪を強くするものなら良いかもしれません。

市販のシャンプーは刺激も強いみたいなので、
シャンプーだけはこの抜け毛の時期には少しこだわりたいですね!



乾燥肌には欠かせない!化粧水と美容液

さてさて、私は20代の頃まーーーーったく肌のお手入れをしたことがありませんでした。

夏は日焼け止めも塗らず紫外線を浴びまくり
冬も保湿クリームやハンドクリームなんて塗ったことはなく

お風呂ではクレンジングオイルで化粧を落とすだけで洗顔なし

化粧水はもちろん美容液なんてまず使いませんでした。

「面倒くさい」の一言で済ます、超適当女子です。笑

それでも周りの友達には肌がきれいと言われたりして
色々手をかけすぎてみんな荒れてるんじゃ?と思っていたくらいです。


でもそれも若き日の栄光。

30歳を超えてから、というより恐らく出産を経てから
「お肌の曲がり角」なんてもんじゃないです。

ある日、
鏡を見て急激に老けた気がして、どきっ。

よく見ると目の周りに大量の小じわ!

なんか小さいシミがぽつぽつ!!

肌も乾燥してて化粧のりも最悪!


そこで、今この年になって初めて
肌のお手入れについて勉強中でございます。


やっぱり乾燥は大敵。

おばあちゃんになってもハリのある肌を持つ美容家さんは
まるで水を飲むかのように一日中手肌に化粧水を塗りたくっているそうで。


化粧水、しゃばしゃばしているのとか、どろっとしたのとか、
オールインワンジェルとか色々ありますよね。

一番肌にしみこみやすいのはどのタイプだと思いますか?

それはシャバシャバタイプなんだそうです。

水のようなのでなかなか肌に入り込んでいる気持ちになりませんが、
それを水気がなくなるまで抑え込むことがポイント。

まだ濡れているところに乳液を塗ってはダメです。

そして完全に乾いてから乳液。

これが正しい保湿なんだそうですよ♪♬

私も引き続き、保湿頑張ります!
01 | 2019/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

trilingualmama

Author:trilingualmama
フランス人の主人と
4歳の息子
2歳の娘を持つ
元・バックパッカーママです!

国際結婚と育児のあれこれ
旅のあれこれ
ママならではの美容のあれこれ
ぼちぼちで更新していきます♪

よろしくお願いします☆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
スマホえんきん ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】